glint―「きらめき」「かがやく」
glint美容室では、お客様一人一人の髪質・クセ・ダメージなどを考慮し丁寧なカウンセリングと確かな技術・知識でお客様の「きらめき」「かがやき」のお手伝いをさせていただきます。一緒に笑顔と感動を見つけましょう。

News

最新のお知らせ


2022年5月17日 : 湿度が高いと乾燥する!?
いつもglintをご愛用頂きありがとうございます!

前回「湿度と乾燥」について書きますね~
なんて言ってあっという間に5月半ばになってしまいました(;・∀・)

だんだんと湿度を感じる日が出てきましたね。
今年は梅雨入りはいつ頃なんでしょうね?
ジメジメと湿度を感じると乾燥なんて…と思いがちですが頭皮・お肌が乾燥によるトラブルが起きたり、喉の乾燥によって咳が止まらない!そんな症状が出やすい時期なんです。


湿度が高いと身体はジワっとした汗をかきますよね。
運動後や夏の様な流れたり垂れる汗では無いので水分補給を忘れがちです。
その結果『脱水状態』を引き起こしている事が多いんです。
なので梅雨は湿度が高いため、皮膚がうるおうイメージがありますが脱水状態になり頭皮やお肌の水分が足りなくなり頭皮やお肌がガサガサになりそれを補うために油(皮脂)が過剰に出てニキビや肌荒れ、フケや痒みなどのトラブルを引き起こします。

そして喉の乾燥も原因は同じく空気中の水分が高く、お肌もじっとり汗をかいているとつい潤いを感じやすい状態ですが、脱水状態になり喉が乾燥して痛みを引き起こすと言われています。
喉の痛みについては脱水以外にも、梅雨時期のカビやウイルスなども原因だったりするので長引く様でしたら病院に相談してみて下さい。


今回の湿度が高いのに乾燥によるトラブルの解決策としては〈こまめな水分補給〉〈保水と保湿〉が大切になります。

今年は少し意識してみたくださいね(^-^)

glintでは感染症対策はもちろん各お席に加湿器を置いたりなど乾燥対策もしかりしおります。
安心してご来店ください。
2022年5月8日 : GWも終わりますね。
いつもglintをご愛用いただきありがとうございます�

GWも終わりですね~。
どんなGWでしたか?
高木は月岡の温泉に行って少しリフレッシュして来ました�

後半は天気も良く、TシャツでもOKなんて日もありましたね
紫外線対策はちゃんとしてましたか??
これから更に強くなる紫外線。
前にも書きましたが、紫外線はメリット・ディメリットがあります。
メリット〉ビタミンDの生成
〈ディメリット〉しみ・シワ・たるみなどの光老化
などでしたね。

うまく取り入れながらしっかり対策して下さいね�

そして、GWが終わると次は・・・ジメジメの梅雨ですよ
若干ではありますが、湿度を感じる気がします�


次は湿度にが高いのにお肌や頭皮は脱水症状なにる!?
をテーマに「なぜ?」「改善方法」を書きますね�
2022年4月27日 : 5月の対策が1年で1番大切



いつもglintをご愛用頂きありがとうございます!

あっという間に暖かくなりもーすぐGWですね。
お休みの方もお仕事の方もいらっしゃると思いますがちょっとワクワクしちゃいますね^_^
中には10連休なんて方も!

glintも3日4日とお休みをいただきます
感染対策をして楽しみたいですね!

そんな楽しみな5月ですが、感染対策以外にも気を付けてもらいたい事があるんです!


それは『紫外線』『寒暖差』です!

『紫外線』これは言わずと知れたってやつですが、実は5月の紫外線って年間で1・2を争うほど強いんですΣ(゚Д゚)
改めて紫外線が及ぼす髪・頭皮・お肌のトラブルを簡単に確認しましょう。

【毛髪】
ゴワつき、乾燥によってまとまらない。ツヤが無くなりヘアカラーの色落ちが早くなります。
【頭皮】
乾燥、血行不良、抜け毛。紫外線の刺激を受け続けると細胞(毛母細胞)がうまく機能しなくなり健康な新しい髪が作られにくくなります。
【お肌】
しみ、乾燥。コラーゲンやエラスチンを壊す酵素が増えてシワ・たるみとして形成されてしまいます。


続いては『寒暖差』。
3月から5月は日中と夜間の寒暖差がとても激しいですよね。
寒暖差の激しさに対応するために交感神経が優位になる事が多くなり「疲れ・ダルさ」を感じやすくなったり、気圧の変化が頻繁に起こるため自律神経の切り替えが上手くいかなくなり日中でも眠くなったり睡眠の質が落ちたりしやすくなります。
そんな疲労と4月からの新生活、そして最近はコロナ疲れによって【5月病】なんてことに・・・。


GWを楽しんだ後もトラブルに悩まない為にも
紫外線=UVクリームやスプレーの使用、帽子をかぶるなど直接紫外線を浴びない。
寒暖差=湯船にしっかり浸かる、適度な運動。

をしましょうね!

5月はとても過ごしやすい季節ですが紫外線や寒暖差がとても強いので髪や頭皮、スキンケアにはとても大切な季節でもあると思います。
もっと詳しいケア方法が気になる方はいつでもお気軽にご相談くださいね
2022年4月4日 : 皮膚科医オススメのボディケア
いつもglintをご愛用いただきありがとうございます!

今日は面白い記事を見つけたのでご紹介します。

お肌のケアってどーされてますか?
お肌が乾燥するとカサカサ・ゴワゴワになったり、痒みが出たり辛いですよね。
化粧水や乳液などを使ってケアをされている方も多いかと思います。

でも、いつどんなタイミングにどんなケアをするといいのでしょう?

美容メーカーのロレアルのコスメ部門がスキンケアキャンペーンとして皮膚科医の方にボディケアについての調査をしたそうです。

その結果…

90%が「毎日体に保湿剤を塗布することは皮膚の健康にとって非常に重要である」と答えたそうです。
さらに87%が「体の保湿が顔の保湿と同じかそれ以上に大切である」と回答したそうです。

顔のスキンケアと比較して見過ごされがちなボディケアの重要性を問いかけています。
健康なはお肌を保つための秘訣としてシャワーの後や肌が湿っている時に保湿する事が最も大切だと述べています。


シャワー後の保湿の際には、こすらずに皮膚を軽く叩く様にすること、炎症を防ぐためとして熱いお湯ではなくぬるま湯を使用することも推奨しています。
皮膚科医が推奨するスキンケア成分としては【ヒアルロン酸】【セラミド】【SPF】だそうです。


そして頭皮もボディと同様見過ごしてしまいやすい箇所です。
頭皮の乾燥も痒みはもちろんたるみの原因となりますのでしっかりと保湿して下さいね!


glintでは頭皮用の化粧水やヒアルロン酸などもございますのでいつでもお気軽にお声掛けください!

2022年3月8日 : 紫外線
いつもglintをご愛用いただきありがとうございます

3月に入り少しずつ日差しが暖かくなって来ましたね
そーなるとやってくる「紫外線」について改めて話させて下さい
紫外線は4月~9月までで年間の70%~80%の量になると言われています。

シミ・しわ・たるみなどの老化や皮膚がんや白内障との関連も指摘されるなどあまり良くない感じのイメージとしてあげられますが、健康に良いとされる効果もあります。
殺菌作用やビタミンDの合成、血行・新陳代謝の促進です。

ビタミンDにはカルシウムの吸収の促進、骨や筋肉の形成を高める効果があります。
ビタミンDが不足し続けると骨の病気になってしまうことも・・・。
そのほかにも感染症や糖尿病の予防にも良いと言われています。

一日10分程度で十分なので散歩などの軽い運動で「幸せホルモン(セロトニン)」を分泌させながら上手く取り入れれると良いですね


ただ、対策はしっかりおこなって頂きたい。


やはり紫外線からの有害性は多く、一般的に上げられるシミ・しわ・たるみなどの老化の原因は加齢によるものが2割【紫外線曝露】によるものが8割と言われています。

さらには「光線過敏症」といったアレルギー(痒みや浮腫)や、紫外線によるダメージの蓄積によって「皮膚癌」や「角膜炎・白内障」を引き起こす原因とも言われています。


メリットとデメリット両方をもつ紫外線
極端に避けるのではなく
【不必要な日光浴は避ける】
【日陰を利用した外出】
【小まめなUVケア】


をしながら上手く付き合っていくことが大切ですね