glint―「きらめき」「かがやく」
glint美容室では、お客様一人一人の髪質・クセ・ダメージなどを考慮し丁寧なカウンセリングと確かな技術・知識でお客様の「きらめき」「かがやき」のお手伝いをさせていただきます。一緒に笑顔と感動を見つけましょう。

News

最新のお知らせ


2022年11月25日 : タカギゴト#4
こんにちは~!
久しぶりのタカギゴトです(^_^;)

なんだかバタバタしている間にこんな季節になりました。
先日、年末年始に向けて久しぶりにパーマをかけました(*^^*)

友達の美容師さんの所にお邪魔して巻き巻き𖦹‎‪‎𖦹


他サロンさんに行くと刺激になりますね!
そして何よりヘアスタイルを整えると気持ちが引き締まりますね(* • ̀ω•´)キリッ

年末年始に向けてお客様をよりキレイにカッコよくさせて頂きます!
よろしくお願いします\(^o^)/
2022年11月13日 : 改めて乾燥対策
いつもglintをご愛用頂きありがとうございます!

今年は何だか暖かい11月ですね。
雪が多いなんて言われていなので身構えていましたが……これからですかね?

これから徐々に乾燥にも気をつけて頂きたい季節になって来たので、おさらいの意味も込めて改めて乾燥について書かせて頂きますね。

…φ(・ω・ )カキカキ

冬は温度や湿度の低下、暖房による乾燥などお肌にとって過酷な環境に。
なので、一年の中でも最も乾燥ケアに力を入れて頂きたい時期なんです。


□なぜ乾燥が起こるのか?
肌の表面は皮脂腺から分泌されている皮脂と、汗腺から分泌する汗によって交じり合った皮脂膜で覆われています。
この皮脂膜は肌バリアと言われていて、肌にとってとても大切なものですが、冬は夏に比べて皮脂の分泌量も汗をかく量も低下してしまうため、皮脂膜が上手く形成されなくなってしまいます。
すると、内部の水分を保つ役割や、外部からの刺激を守るという本来の役割ができなくなり、肌荒れや乾燥といった肌トラブルを起こす原因になります。


□乾燥したお肌はどうなるの?
冬は肌の表面温度が下がり、血行不良を起こしやすくなります。
そのため、肌に充分に十分な栄養を届けることができにくくなり肌荒れの原因につながります。
栄養が届かないと、新陳代謝が乱れて老化につながります。
肌の潤い成分なども新陳代謝によって作られるので、肌の乾燥にもつながります。
新陳代謝が乱れた肌は古い角質がはがれにくくなるため角質が厚くなり、水分を失った透明感のないごわごわとした肌触りの肌になってしまいます。



これからの年末年始にかけて、なにかと忙しくなる時期ですね。
ストレスや寝不足はもちろん、飲み会などの暴飲暴食も身体にとっては負担になります。
こうした生活リズムの乱れもまた、冬の肌荒れを引き起こす原因となります。
汗や皮脂などの分泌機能の低下肌の表面温度が下がることによる血行不良生活リズムの乱れなどに気をつけて行きたいですね!


□対策のポイントは?
この時期に起こるトラブルの深刻な原因は潤いと栄養不足です。
なので、お肌にしっかりと潤いと栄養を与え細胞を活性化させるケアがポイントとなります!
そして、冬のお肌は敏感になっているので、クレンジングや洗顔なども刺激を抑えて優しく行うことも肌荒れやシミ・シワ対策になります。
その後はしっかりと保水・保湿をすることで潤いを保ち外部からの感想も防ぐことができます。


冬はお肌にとってとても過酷な環境になります。
正しいケアで潤いのある若々しいお肌を守ってあげてくださいね!
2022年10月13日 : 〇〇の秋
いつもglintをご愛用頂きありがとうございます!

10月に入り秋らしい天気になって来ましたね!
よく「〇〇の秋」なんて言いますが、皆さん、今年はどんな秋にしますか?

たくさん色々楽しみたいですね


今回はそんな「〇〇」に入れて欲しい1つをご提案させて下さい!



実は秋は1年で1番抜け毛が多い季節なんです!

【秋に抜け毛が増える理由】
季節の変わり目である秋は、寒暖差が激しくなり自律神経が乱れたり、夏の暑さによる皮脂の分泌量が増えたり、紫外線で頭皮と髪が弱ってしまっていたり様々な要因が重なりヘアサイクルが乱れてしまう事が理由とされています!


では、どうしたらいいの?

抜け毛が気になり出す前のケアがポイント!
頭皮マッサージです!

頭皮が硬くなり、血行が悪くなり、そうすると髪を育てる為の栄養や酸素が行き渡らなくなっていきます。
なので頭皮の硬さが気になる方は、日々のケアに頭皮マッサージをプラスしてみてください!

例えばシャンプーする時は下から上へ洗うとか、湯船に浸かっている時に頭皮を動かすように力まず優しくマッサージをしてみて下さい!
血行の巡りが良くなりリラクゼーション効果も高まります。


どうですか?
この秋は「優しく頭皮ケアの秋」もぜひお試し下さいね!
2022年9月13日 : 疲れ→糖分はNG!?




いつもglintをご愛顧いただきありがとうございます!

まだまだ残暑がキツい日があったりで、朝晩と日中の寒暖差が激しかったり…。
更にはコロナ関係による人員問題で仕事量が増えたり…。

なんだかお疲れの方が多い気がしますね。


よく「疲れた時は甘いものを」なんて聞きますよね?
でもこれ、より疲れにつながってしまう事もあるんです!

本日はそんなの取り方をご紹介したいと思います!


そもそも何故疲れた時に甘いものが欲しくなるのか?
体や脳が失ったエネルギーを早く取り戻そうとするためです。
(血液中に糖分を補給できなくなるので血糖値が下がって疲れや脱力感などの症状が出るため)


なんですが、


一度にたくさんの甘い物を摂取すると血糖値が急上昇してその後すぐに急降下する『血糖値スパイク』という症状を引き起こす原因になり、かえってより強い疲労感や眠気を引き起こしてしまいます。

血糖値スパイクは動脈硬化の進行、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクを高める原因にもなるそうです。 


でも甘いものを食べないなんて・・・



なので甘いものを摂取する時は以下のことに注意してみて下さい。

○ゆっくり食べる
 ブドウ糖の吸収を穏やかにして血糖値の急な上昇を抑えてくれます。

○果物を食べる
 果糖は砂糖を使ったものより血糖値が上がりにくく、さらに食物繊維やビタミン類なども一緒に摂取できるメリッ トがあります。

○クエン酸を一緒に摂取する
 レモンやオレンジなどの柑橘類や梅干し・お酢などに含まれるクエン酸を一緒に摂取することで効率良くエネルギ ーが作られるようになります。


甘い物で疲れを回復させるためには食べ方や食べるもの、食べ合わせを意識して体や脳を癒してあげて下さいね!



2022年9月5日 : 今年の梅雨
いつもglintをご愛顧いただきありがとうございます!

9月に入り朝晩が少し涼しくなって来ましたね。
なんとなく夏が長く感じたのは「梅雨明けが早かったから」と思っていましたが、実は今年の梅雨明け宣言が誤りで撤回されていたの知ってましたか?

6月28日に梅雨明けを発表したんですが、その後の天気から特定なしに変更されたそうです。


そんな事ってあるの!?って思いますよね。


なので調べました。


実は過去にも3回ほどあったそうです


梅雨明け宣言は先の天気予報である程度晴れが続く予報が出ると宣言されるそうで、7月上旬の天気が晴れ続きだったので梅雨明けと見做したそうですが、7月中旬から梅雨前線が観測されたそうです。

でもそれなら例年通り7月後半の梅雨明け宣言にすれば良いのに・・・。
って思いますよね?


ところが、更に8月上旬の記録的な大雨も梅雨前線の影響もあったことから特定できずそのまま立秋に入り秋雨前線に変わったことで『特定なし』となったそうです。


9月に入り台風もでき天気予報も・・・で、雨の降り方も激しくなたりしています。


9月は防災月間だそうです。
改めてハザードマップを確認したり避難道具を用意すると良いかもしれませんね。