glint―「きらめき」「かがやく」
glint美容室では、お客様一人一人の髪質・クセ・ダメージなどを考慮し丁寧なカウンセリングと確かな技術・知識でお客様の「きらめき」「かがやき」のお手伝いをさせていただきます。一緒に笑顔と感動を見つけましょう。

アルカリと酸性

いつもglintをご愛用頂きありがとうございます

今日はちょっと面白い質問をお客様から頂いたので共有させて下さい

Q、アルカリイオン水が体に良いって話だけど、弱酸性のシャンプーや洗剤が体に優しいって…。
結局アルカリと酸性どっちがいいの?

確かに。
両方よく聞きますよね。

A、実はどちらも正解なんです

体内の血液や体液は弱アルカリPH7.35~7.45に保たれています。
これは全身の細胞がこの範囲でしか機能を発揮できないからです。
なのでアルカリイオン水などは身体にいいんです。

そして体外の髪や皮膚は弱酸性でPH4.5~6の状態が健康的と言われています。
弱酸性で保つことで菌に抵抗して皮膚を守る重要な働きをしてくれます。肌にトラブルを起こしているときはアルカリに傾いているんです。
なので弱酸性のシャンプーや洗剤が良いんですね。


ちょっと参考になりました?
皆さん色々な疑問を持たれている様なのでたまにはこうやって共有して行こうかと思います